ワリード兄弟イラク通信 Topページ  手記  メモ | ワリードとは | メール

2011年11月28日月曜日

復活したマフディ軍と反マフディ軍の新勢力

ワリードによると18日に投稿した記事のシリアに向かうバスの行列はマフディ軍とのことで、そのマフディ軍に対抗する新しい勢力も出てきてマフディ軍を襲撃しバグダッド出身の兵士数人を殺したのだそうです。
マフディ軍は米軍が年内に撤退しないと復活すると脅していたはずでしたがイラクのことはまったくわかりません。

2011年11月18日金曜日

ガイガーカウンターの音

video
03年12月ワリードとサマワで見つけたものでメーターの数字は1.5〜4.5マイクロシーベルトを指していました。同年5月のツワイサでは500マイクロシーベルト以上計測しました。

シリアとイラン。間のイラク。

Syria and Iraq future
   as we said before the dream of Iran is to establish its state from Iran till Lebanon, and making crescent shape surround Gulf countries ,  the loyality of Syrian regime is for Iran and this bothering the Gulf countries so that currently many attempt trying to stop this dream by topple Syrian regime. this attempt started by isolating the Syria from Arab university council  recently and supporting the anti Syrian regime resistance .

2011年11月16日水曜日

混迷深まるイラク

ワリードからの情報です。

 the spokes man of Iraq resistance announce the withdrew of US forces from our country its not welcomed by our leadership because we want them to stay as much as they can to revenge from them otherwise we can not follow them to state to fight them, thats why now a days all resistance groups increase there attack to US bases .

米軍の撤退にともないこれまで押さえつけられていたグループが次ぎなるイラク支配を目指し武力に訴える動きをみせています。
ヨーロッパからイラクに戻ろうとしたワリードの友人はあまりに危ないと家族が警告し隣国シリアで足止めされているそうです。イラクは急激に治安が悪化しています。

2011年11月15日火曜日

悪化する治安

 米軍の撤退に呼応するかのように急激に治安が悪化しているそうです。

Now let me write to you about iraq, today many accident happened there
al bayaa area , baghdad al karkh roadside bombed near from bus terminal two civilian people were wounded
camp sara area, al rissafa road side bomb targeted police car two police man were wounded
Al rabeea street al karkh area two policeman were wounded by silent gun attack
al karada  area roadside bomb attack VIP convoy ,1 civilian people were wounded
Alsader city(saddam city) road side bomb target eshbilia bank , two civilian peoples wounded
7 katiosha rocket attacked kalso US base in Babel yon province, one of those rocket miss the base and dropped near from base cause 2 civilian injury and n information for us side
two rocket attacked US base in kirkuk , one of them dropped on civilian house no victem from civilian side.

2011年11月8日火曜日

Iraq situation  米軍イラク年内撤退について

福島にいるワリードからレポートが届きました。明日東京に戻るそうです。

Iraq situation
  the decision of president Obama for withdrew his country troops from Iraq was big surprise for most politicians in Iraq especially Kurd and sunna leaders, because everybody knows that iraqi forces still weak and can not protect Iraq from any foreign aggression even they can not protect citizens inside Iraq from terrorism .
   United state offered to Iraq government to submit request to extend there troops(means Iraq should pay the expenses of US troops) staying but there was big opposition inside Iraq parliament that's why this decision couldn't get approved, from the other hand USA couldn't afford to resist the expenses of the huge number of there troops from there fund during current economic crises in united state.

2011年11月2日水曜日

2011年11月1日火曜日

ワリードの疑問

ある日のことこんなものを見つけたのだそうです。

 Dear friends
  Day by day i discover many new thinks in Japanese society which totally not founded in our society.
    So i am asking if any one can give me the real story or the meaning of the attached pictures-- see the pictures first to understand what about i am talking-

briefly while i am walking inside tokyo i saw  a ( Fuse vaginal cotton ) with dry blood, means its been used hanging above or beside river ???

what is the message the girls want to send it when they hang such things, and how we (men) shall reply when we saw such things

waiting your reply
thank you
waleed
ワリードにどんな回答があったかわかりませんが、管理人は東京で見たことはありません。興味深いのは 「girls からのメッセージ」とワリードが決めてかかっていることです。それってそうだといいなあというワリードの妄想?願望?
このようなことを書くとわざわざ翻訳してワリードに教えてくれるひとがいるかもしれません。だいじょうぶです本人に直接言いましたから。
「少女がぶさらげているとこ」を目撃したわけではないそうです。